62 ENERGY

静かなるエナジィを感じたらクリック

menu

Art

By Naho Inoue on 2015.09.23

うつくしきふつう =お茶目200%墾丁=

台湾の最南端、墾丁(ケンティン)。

 
 
 
 
ひとと犬と車が交差しヴィヴィッドに照らされる夜市と、蒼と陽に焼けパステルカラーになったパラソルが出迎えてくれる雑なビーチのある町。
 
 ヴィヴィッド夜市
 
 
 

ここにいるひとたちは、お茶目だ。

 
 
 
容赦なく台湾語で話しかけてくるおじちゃんおばちゃんに、
容赦なく日本語で返す。
すると、しょっちゅう会話が成り立つ。(気がする)
 
 
その他
ジェスチャー
漢字で筆談
漢字を台湾風に発音してみる(これが意外とイケる)
 
がとにかく楽しい
 
容赦ない台湾語おばちゃん
 
 
 
 
 
今流行りだという、草を頭から生やした食堂のニコニコおばちゃん。草が頭から生えている時点でお茶目だ。
料理はどんどんくるのに肝心の乾杯生ビールがこない。どうやら機械の調子が悪そうだ。
 
 
しばらくすると、炭酸の入っていないピッチャーに氷バケツを添えて持ってきた。極限まで酸化した麦茶を水で割ったようなそれは、罰ゲームなほど飲むに耐えず、伝えようとすると…「ソーリーィ!」喰い気味に、あ、バレたかと言わんばかりにいたずらに笑ったのだ。
 
そしてそのまま原付にまたがりどこかへと。
 
 お花おばちゃん
 
10分後。
 
どこからか1500mlピッチャー並々生ビールを入手し片手運転で戻ってきた。
その頃は頼んでいた料理は全て食べ終わっていた。
 
 雑すぎてかつおもてなしすぎるそんな状況そのものをつまみに、すでに溜まってしまった胃へと無理やり注ぎ入れた。
 
 
 
 
 
 

穏やかでやはり雑な日中

 
 
賑やかな夜を越えひたすらパワーチャージするサバイバルワンコたち
 
パワーチャージ中
パンダ柄の最高時速35km原付に2人またがりビーチを目指し
客引きのおばちゃんに客引かれず代わりに駐車場をタダで貸してもらえた
 
蒼
 
 
パステルパラソルレンタル屋のおっちゃんたちは揃いに揃って笑うとホラーのような紅色の口元
チューインガムのように噛んでいるどんぐりと葉っぱの色だと後々知る
 
どんぐりだいすきおっちゃん
 
干し梅をビール缶に入れるのが台湾流だとか
このお茶は台湾らしいお茶だよとか
地元のひとたちが浮いてるニホンジンにおすそわけしてくれたそのドリンクの数20本以上
 
 
 
 
 
全てがお茶目で、雑でとんでもないおもてなしや出来事が当たり前に起こる。
彼らにとっては日常で、わたしたちにとってはコントレベルの非日常。
  
 
 
 
 
すっかりハマってしまったこの町。
最後までホラーどんぐりは苦くて食べきれなかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naho Inoue

旅するフォトグラファー。まばたきするように、日常に溢れている多彩な世界の表情を切り取る。自身の18年に渡る音楽経験を活かし、28beautyのうちのひとり、山崎千裕とその音楽を、呼応するように撮る。

Share >>

静かなるエナジィ

Best Popular "Silent Energy"

"Silent Energy" Events

28 BLACK

Silent Beauty